海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

留学や転勤、永住など海外に住む日本人は年々増えています・・・ (女性 29歳)

留学や転勤、永住など海外に住む日本人は年々増えています。私の身近にも海外へ引越した人がいますが、その人が引越し後に持っていけばよかったと思ったのが、下着類などの衣類だったそうです。

海外にも下着は当然あるから、荷物が嵩張る衣類は極力持って行かないようにしようと、日本からはほとんど持っていかなかったそうです。
しばらくは手持ちのもので使いまわしていたけれど、やっぱり不便なので現地で下着を買おうとしたら、全然サイズや趣味が合わなくて、とても困ったそうです。
海外の人と日本人は人種が違うからなのか、全然体格が違うし、全体的に大柄なサイズがメインだったため、小柄な友人は自分に合うサイズのものを探すのに苦労したと言っていました。

また、ストッキングは日本製のものの方が断然高品質で、使い心地も良かったそうです。
あとは、靴も幅広甲高の友人が履ける靴が見つからず、引越しの時に面倒くさがらずに、そういった品をちゃんと持って来れば良かったと後悔したそうです。

海外の引越し先で賄えると思っていた衣類等の日用品が、全て自分に合わないものばかりだったため、一時的に帰国した時には大量にそれらを買い込んで持って行ったと話していました。

Copyright (C)2018海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの.All rights reserved.