海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

海外に引っ越しをする機会としては・・・ (男性 44歳)

海外に引っ越しをする機会としては、留学、転勤、移住などがありますが、私は留学をしたことがあります。ホームステイではなく、現地でアパートを借りることになったので、少し荷物を持って行きました。
その時に、現地で調達できなくて困ったものがあります。それは、ご飯を炊く炊飯器です。

家電製品は現地で揃えた方がいいと思い、何も持って行かなかったのですが、炊飯器は売られていませんでした。
仕方なく鍋でご飯を炊いていましたが、うまく炊けませんでした。
行った季節が夏で、蚊がよく飛んでいました。
日本では蚊取り線香を使っていて、よく効いてくれました。
自宅で刺されたことはないぐらいです。

行った現地においては、さすがに蚊取り線香はなく、現地の人に聞くと殺虫剤で直接退治しないといけないと言われました。
寝ている間に刺されることもあったので、蚊取り線香があればそのようなこともなかったのに、と思いました。
日本ではあまり問題になりませんが、蚊に刺されて重大な病気になることもあるので、余計に思いました。

日本にいる時は、体重の管理を体組成計で行っていました。
現地にはそういったものはなく、あっても体重を測ることしかできないものでした。
そのために体重が少し増えて、更に体脂肪率も増えてしまう事がありました。
なんとか帰国後に戻しましたが、日本には便利なものがたくさんあると、つくづく思いました。

Copyright (C)2018海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの.All rights reserved.