海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

私が海外への引越しの時に日本から持って行った物は・・・ (男性 47歳)

私が海外への引越しの時に日本から持って行った物は、醤油や海苔などの日本食です。
他には、自分の肌に合っている化粧品も持参しました。

しかし、海外へ引越してから、日本から持ってくればよかったと後悔したものがいくつかあります。それは、日用品です。
ハンガーや衣装ケースなど、現地で買えばいいと思っていたのですが、なかなか便利なものがないのです。
日本であれば、百円均一という強い味方があります。百均に行けば何でも揃う、というように非常に便利なものだったのだと痛感しました。

引越し先で購入しようと思うと、日本で購入するよりも値段が高い割に、質が悪いという印象です。
ハンガーは柔らかくて、洋服をかけると形が変形してしまうし、数回使用すると壊れそうなものばかりなのです。
やはり、日本で売られているものは質がいいのだと、実感しました。

また、衣装ケースもそうです。
使い勝手のいい衣装ケースを見つけることができず、洋服は出しっぱなしの状態でした。
日本では折りたたみ可能な衣装ケースがたくさん販売されていて、私自身もたくさん持っていたので、スーツケースの中に畳んで入れてくればよかったと、非常に後悔しました。

Copyright (C)2018海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの.All rights reserved.