海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

旦那さんの仕事で海外へ同行した友人の話です・・・ (女性 38歳)

旦那さんの仕事で海外へ同行した友人の話です。
友人夫婦が海外に赴任したのは3年程で、途中何度か長期休暇の度に日本に戻って来たのですが、毎回買い込んでいたのが日本の食品でした。
醤油や味噌、だしの素からお菓子まで、スーパーでも目立つ程に買っていました。

私もそのお手伝いをしたのですが、友人によると、海外へ引っ越した時には、現地にも日本人向けの食材があると聞いていたため、身の回りのものしか持って行かなかったそうです。

しかし、いざ赴任先で料理をしようとすると、食材のお店はあるものの遠方な上、扱っている食品の種類は少なく、しかも驚くほど高価だったそうです。

仕方なく、日本の実家に電話をして送ってもらうように頼んだのですが、船便だったため届くまでに時間がかかった上、状態もあまり良くなかったと言っていました。
つくづく日本から持って行けば良かったと、後悔したそうです。

旅行など短期の海外への渡航だと、インスタントの味噌汁やカップ麺、梅干しなどを持って行く人も少なくないのですが、引越しとなると、電化製品など大掛かりな荷物が注目されがちです。

しかしながら、長く海外に滞在するからこそ、食品など身近なものもとても大事なのだと改めて感じました。

Copyright (C)2018海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの.All rights reserved.