海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの

仲良くしていたペンパルがイギリスへ留学した時・・・ (女性 45歳)

仲良くしていたペンパルがイギリスへ留学した時、それまでの国内での手紙のやり取りがエアメールへと替わりました。
それでも相変わらず続く手紙のやり取りに、家族からはよく続くね、と感心されました。
それもそのはず、私たちは京都と静岡という離れたところに住んでいながらも、手紙のやり取りをしている間に知らない者同士という感覚がなくなり、機会を見つけては会いに行ったからです。
その結果、普通の友達とはちょっと違う仲の良さが、育まれたと思っています。
そんな彼女が大学受験に失敗し、イギリスに行くと知らせてきた時は驚きました。
さすがにもう簡単には会えなくなるなと思いましたが、エアメールのやり取りは楽しみでもありました。
ある時、彼女からイギリスへ引越す時に、日本から持って来ればよかったとつくづく思ったものがあると聞かされ、故郷で栽培されているお茶、或いはお醤油かなと思いました。

けれど、彼女から返ってきたのは意外な答えで、それは日本語の練習帳でした。
とりわけ漢字が書けなくなってしまったということで、お母さんに頼んで漢字、ひらがな、カタカナの小学生用レッスンノートを送ってもらったという話には、思わず苦笑いしてしまいました。

Copyright (C)2018海外への引越しで日本から持ってくればよかったと思うもの.All rights reserved.